GUEST ROOM

本館 客室

  • プラチナ・スカイ・スイート601

    プラチナ・スカイ・スイート

    #バリアフリー #定員2〜5名様

  • エグゼクティブ・スイート402

    エグゼクティブ・スイート

    #バリアフリー #定員2〜5名様

  • Be Waterスイート603

    Be Waterスイート

    #定員2〜5名様

  • エグゼクティブ・スカイ・スイート602

    エグゼクティブ・スカイ・スイート

    #定員2〜5名様

  • Luxuryスイート405

    Luxuryスイート

    #定員2〜6名様

  • プラチナ・スイート401

    プラチナ・スイート401

    #定員2〜5名様

  • プラチナ・スイート501

    プラチナ・スイート501

    #定員2〜5名様

  • ジュニア・スイート101

    ジュニア・スイート

    #定員2〜5名様

Be Waterスイート603

Be Waterスイート603

Be Waterスイート603

Be Waterスイート

最上階に位置する6階の客室の中でも1室のみの特別室

寝室に設置されている間接照明は「水を感じさせる光のデザイン」が特徴の装飾LEDランプ「BE WATER lamp」。壁に映し出される光は水面から反射される光がモチーフです。
セミダブルのシモンズベッドや「窓際ごろりソファ」からは有明海のオーシャンビューが楽しめます。
有明海だけでなく、対岸の長崎にある雲仙まで眺望できる半露天風呂付きの客室です。
セミダブルのシモンズベッドや「窓際ごろりソファ」からは有明海のオーシャンビューが楽しめます。
有明海だけでなく、対岸の長崎にある雲仙まで眺望できる半露天風呂付き。

エグゼクティブ・スカイ・スイート602

エグゼクティブ・スカイ・スイート602

エグゼクティブ・スカイ・スイート602

エグゼクティブ・スカイ・スイート

エグゼクティブ・スイートで唯一最上階に位置する客室

有明海を望むオーシャンビュー、専用露天風呂付きスイートルーム。
洗練されたデザインの室内。大きな窓から眼下に有明海を望む、解放感あるリラックススペース。
【リゾート旅館】としての蟹御殿らしい、上質な空間を追求しました。

蟹御殿リニューアル後の新客室「エグゼクティブ・スイート」全4室のうち、この「エグゼクティブ・スカイ・スイート」は、唯一、最上階(6階)にある客室となります。

エグゼクティブ・スイート402

エグゼクティブ・スイート402

エグゼクティブ・スイート402

エグゼクティブ・スイート

蟹御殿本館の4階に位置する新客室

有明海を望むオーシャンビュー、専用露天風呂付きスイートルーム。
洗練されたデザインの室内。大きな窓から眼下に有明海を望む、解放感あるリラックススペース。
【リゾート旅館】としての蟹御殿らしい、上質な空間を追求しました。

プラチナ・スカイ・スイート601

プラチナ・スカイ・スイート601

プラチナ・スカイ・スイート601

プラチナ・スカイ・スイート

本館最上階に位置する、蟹御殿で唯一のプラチナルーム

蟹御殿本館最上階に、旅館で過ごす居心地の良さをテーマにつくられたプラチナ・スカイ・スイート。半露天風呂のある、最高に快適な客室です。
シモンズの特注キングベッドから、半露天風呂から、オーシャンビューを楽しみながら過ごせます。

メーカーに特別発注したキングサイズの「シモンズベッド」は、縦横2m×2mのワイドサイズ。ベッド・マットレスの厚みは350mmあり、柔らかさとオリジナルポケットコイルによる適度な弾力の相乗効果で、最高の寝心地をお約束いたします。

Luxuryスイート405

Luxuryスイート405

Luxuryスイート405

Luxuryスイート

ラグジュアリーさと居心地の良さを追求

30メートルの高さから有明海を独占できる、大人3人がゆっくり入れる広さを持つ半露天風呂付きの73㎡の広さの客室。蟹御殿の通常客室の2倍の広さがあります。落ち着くデザインの和室エリアとその奥にある2畳の隠れ書斎など、オーナーのこだわりが沢山詰まった客室です。

段差がほとんど無いバリアフリー対応客室ですので、ご年配の方にもオススメいたします。シモンズの特注セミダブルベッドから、オーシャンビューをお楽しみください。

プラチナ・スイート401

プラチナ・スイート401

プラチナ・スイート401

プラチナ・スイート401

旅館で過ごす居心地の良さをテーマにつくられた客室

渋めのウォールナット系のインテリアの客室。プラチナ・スイートでは、401の方が机がさらに広いので、ワーケーションに最適です。メイン照明は、デンマーク機能主義建築の先駆者ヴィルヘルム・ラウリッツェンの代表作である、デンマーク放送局設計の際にデザインされた照明の復刻版「VL45 ラジオハウス」。

段差がほとんど無いバリアフリー対応客室、ワーケーションが可能なデスクもあるなど、蟹御殿が提案する新しい「客室」のかたちです。

プラチナ・スイート501

プラチナ・スイート501

プラチナ・スイート501

プラチナ・スイート501

旅館で過ごす居心地の良さをテーマにつくられた客室

プラチナ・スイートは、爽やかなオーク系のインテリアの客室です。
メイン照明は、アンビルドの女王ザハ・ハディッド(2012年のオリンピックで使用されたロンドン・アクアティクス・センターの建築家)がデザインを手掛けた「ARIA(アリア)TRANSPARENT」。
「高反発ファイバー製」の敷き布団で、旅先でも快適な安眠を!

ジュニア・スイート101

ジュニア・スイート101

ジュニア・スイート101

ジュニア・スイート

専用の露天岩風呂付きで、和室の快適さを追求した客室

蟹御殿本館1階に位置し、もっとも海に近い露天岩風呂付きの16畳(50㎡)の和風客室です。テラス(30㎡)にある専用露天風呂からは正面にある有明海と普賢岳が眺望できます。

広い客室には、広々としたカウンターデスクがあります。このカウンターを兼ねたセンダンでできた大型デスクは、読書やコーヒーを飲んだりするためのリラックスの場としてはもちろん、ワーケーションにも最適です。
「高反発ファイバー製」の敷き布団で、旅先でも快適な安眠を!